Staff Blog スタッフブログ

練馬物語。 南大泉3丁目編 その③ ~B号棟~

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 練馬物語。 南大泉3丁目編 その③ ~B号棟~
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
練馬物語。 南大泉3丁目編 その③ ~B号棟~シティートータルプランのブログ

『7棟の中に4LDKと3LDKを混在させるか否か!?』

今回の南大泉3丁目の商品づくりにて社内で議論した中で非常に大きなテーマでした。

4LDKプランも設計の先生に描いてはもらいましたが、やはりLDKの畳数が11畳台と『家のメインの場所』としては物足りないものとなっておりました。

『お子様にお部屋をひとつずつ+ご夫婦の主寝室+急なご来客等の際にもう一部屋

家探しをはじめたばかりのお客様から間取りのご要望としてしばしば聞かれます、この『急なご来客』…

果たして年間どれくらい急なご来客ってありますでしょうか!?

来年結婚10年の我が家を考えてみると、田舎から両親が帰ってきたとき、姪っ子が遊びに来たとき…宿泊を伴うご来客って結婚後そのくらいです。

各ご家庭によって違いはあるのでしょうけれども、年間数えるくらいの頻度のために、住み続けていただくご家族が窮屈な思いをするのって…

ですので、今回は全棟3LDKと割り切らせて頂きました。

結果

『CHECK!』…雨の日のレインコート等を靴を脱ぐ前に脱いでおける、ベビーカーをしまっておける、ゴルフバッグを入れておける…下足入れの機能以上の用途が付加された『シューズクローク』を装備

『CHECK!!』…空地を利用した自転車置き場

『CHECK!!!』…とはいえ日本ならではの『座の生活』も捨てきれないというお客様もいるであろうと言うことで『タタミコーナー』を提案。

↓イメージです↓

等の『プラスαの提案』を盛り込むことが可能となりました。

また、こちらも『東西両面道路』ということで必要にして充分な日照を享受できると思います。

 

実は私の後輩が三鷹方面でこのタタミコーナーを盛り込んだプロジェクトを成功させまして、こっそり拝借(^^;)

≪      ≫