Staff Blog スタッフブログ

「QualitiA 2015 東京ショールームプロジェクト」 Part8 「基礎パッキン」

 

「QualitiA 2015 東京ショールームプロジェクト」

Part8 「基礎パッキン」

 


ショールーム現地へ行って参りました!


じゃじゃーん(●^o^●)
足場に囲まれました(●^o^●)

 

前回と比べると変化が一目瞭然です(^u^)

 

完成した基礎を囲む様に足場が付きました!

足場が出来ると大きさのイメージが沸きやすい気がしますね♪

 

さてさて、今回のタイトルは

 

「基礎パッキン」

 

 

皆さん、基礎パッキンってご存知でしょうか。

知らない方が多いと思います。

 

 

基礎パッキンとは、

基礎と土台の間にはさみ込むゴム製の部品の事を言います!


 

皆さんも、 「換気口」 はご覧になった事があると思います。

 

従来の基礎に換気口を設ける代わりに用いられ、

土台と基礎を分離させて土台からの湿気を基礎へ浸透するのを防ぎ、

建物の 耐久性」 を向上させる効果があります(^o^)/


さらに、全体的に風が通るので、換気口を設ける場合に比べると、

通気量が多くなるとも言われています!

 

完成すると全く見えない部分ですが、

見えない所で大きな役割を果たしているのが、「基礎パッキン」です(^^♪

 

ちなみに、

基礎パッキンを用いる工法を 「基礎パッキング工法」 と言います\(^o^)/

 

今回はこの辺で!!

 

二代目カメラマンでした\(゜ロ\)(/ロ゜)/


☆2015年☆

皆様!

明けましておめでとうございます!

昨年も大変にお世話になり、誠に有難うございました!

 

心あたたまるお正月が過ぎ、

弊社も皆様のお力添えのおかげで、

無事に7日より 2015年 スタートをきらせて頂きました!!

本年も走り抜ける年となりますよう、精一杯頑張ります!!

 

会社もですが、

Mの2015年も

まずはスタートダッシュが肝心と思い、

休暇中行って参りましたよ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西武園ゆうえんち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様驚かれましたか?笑

Mの場合、お参りではございません笑

きっと神社に行くと人ばっかりで大変だろと思い、裏をかきました笑

しかもディズニーランドでもないという・・・・・笑

 

『ランドは混むよ』

という一言の助言でやめました(^_^;)

 

 

 

 

西武遊園地内で私を見かけてくださった方がいらっしゃったとしたら、

同志と呼ばせて頂きたいです笑

久々の遊園地に行きましたので

童心に戻り、年初からいっぱい笑いました(^^)♪♪

小さいころ連れて行ってもらった時より、

アトラクションの数は減ってしまっていましたが、

昔と変わらないものもあったので、

本当に懐かしくて楽しかったです(^^)

 

 

 

 

また、ディズニーにも負けないんじゃないかと思うものを発見!!

 

見てください!

 

 

この素晴らしいイルミネーション(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗すぎて、感無量でした。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に幸せな一時でした。。

極寒でしたが、、、笑

 

 

 

 

 

 

 

 

私の人生、10年・20年経った時に

この1年がこのイルミネーションのように

心の中で輝く年にしていきたいと

しみじみ思い、また強く決意いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年毎年、このブログにて決意表明をさせていただいておりますので

本年もこの場をお借りいたしまして。。。。

 

 

本年はシンプルでございますが

『自分に負けない』をテーマにしていきます。

勝たなくていい、負けないことだ。

この言葉は昔から大好きな言葉です。

やっとこの年になり、この意味の深さを考えられるようになりました。

 

 

昨年も一昨年も、

その前からずっとずっと、

いろんな方々に支えて頂いてここまで元気にやってこれました。

いろいろな人に恩返しがしていきたいと思える人で生涯いたいです。

できているのか、できていないのかは別にして。。笑

その気持ちが大事だと私は思っています(*^^)v

 

ますます躍進できますよう、

何事も楽しく真剣に毎日を過ごして参ります!!

 

 

本年もシティートータルプラン社員一同、大変お世話になりますが宜しくお願い申し上げます。

 

 

経理担当Mでした\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 

 

 

 

床の↓

今回のお題は「モデルハウス」です(^^)

(備)でございます!

 

私が入社したと同時に、建物の基礎を着工した

言わば、同期のような当社モデルハウス。。

当時は毎週のように、建物が完成に近づく様子を撮影し

工程を目に焼き付けていった、とても感慨深い建物です。

 

完成以来、多くのお客様をお迎えし

色々な面で多くの方々のお役に立てたのでは無いでしょうか?


そんなモデルハウスですが・・・

ここへ来てついに・・・

「床を打ち破ることになりました」!

「完成物件を見るのはいいけど中身はどうなってるの?」

と思う方も数多くいらっしゃるのでは無いでしょうか。。。(-_-)

 

そんな中、社内での打合せにて↑↑こんなアイデアが飛び出しました↑↑

実際に完成した建物の造りを「内側から観察出来る」新しい取り組みです(^o^)

現物の基礎や内部構造等、普段は見ることの出来ない部分を

出し惜しみ無くお見せいたします!!

その他にも外壁の工程再現や床暖房の仕組みブースを検討中です♪


 

 

 

 

 

 

これから少しずつご紹介して行ければと思いますが

今回はこんなところで(^^)/

 

ありがとうございましたm(_ _)m

トーキョーモデルハウス⑪ ~敗者の弁~

あの~…

『ジラしてジラして』なんて演出したにも係わらず、ホームページのトップに360°見られるモデルハウスのページがオープンしてしまいました…………

10/5~7に内覧会を開催致しまして多数のお客様、業者様にご来場いただきました!

『10月5日までには工程の日記を完成させて実際の現場と追いつかせよう』なんて考えていたのですが…

悔しいですっっっ

以前ご紹介したらせん階段はこのように↓

キッチンのカウンターまわりはこのように ↓

和室のアソビの部分は ↓

洗面 ↓

空想していたものが現実に形になっていくヨロコビ…

このお仕事をやっていてこれが一番の醍醐味です。

プロの写真家さんにも入って頂いてとても良いものが出来たのではないかな、と自負しております。

めったにほめられることのない、弊社代表からも『良くできてると思うよ』と、お褒めのコトバをいただきました!

…が…

『で?これいったいいくらかかったの?』

という質問に対しては『ニコッ』と100万ドルの笑顔を返すことしか出来ない担当なのでありました(^^;)

弊社の施工で注文住宅をお考えの皆様!

弊社の分譲住宅を販売会社から勧められてはいるけれども、施工途中で完成どうなるのかが不安なお客様!

是非一度『トーキョーモデルハウス』まで足をお運びいただき、当社の設計、施工のスタッフの感性を体感してみて下さい!!!

そして『QualitiA』の住民の仲間入りをしてください!!!!

ここを見て頂くことによって弊社の住宅にお住まいのかたが一組でも多く生まれますように!

…そして一日も早く当プロジェクト担当への風当たりが弱まりますようにぃぃぃ~m(><)m

- 完 -

トーキョーモデルハウス⑩ ~ジラしているわけではないのですが…~

ちょっぴり間が開いてしまいました…すいません。

現地では着々と工事が進み、内装はボード貼り(その上にクロスを貼って行きます。)

↓ 前回ご紹介した『火打ち』にもボードを巻き付けていきます。

最終的にどのような処理をしたのかは、何回か後のレポートでお見せ致しますので、お楽しみに!!

↓ ここはキッチンになります。

まだまだなんのこっちゃ分かりませんが、こちらも何回か後のレポートをお楽しみに(^^;)

外部は吹きつけ、タイル貼りの前段階の下地塗りです。

早く『超二枚目』な外観をお見せしたくてウズウズしているのですが…

『使用色は極力絞り込んで』

『モノトーン』

『近未来的』

こんなキーワードでカラーセレクトしました。

なるべく早く全貌をお見せしたいと思っておりますので、今しばらくお待ち下さいm(_  _)m

けっしてもったいぶっているわけではございません。はい!可及的速やかにUPするべく頑張ります…

1 2 3