Staff Blog スタッフブログ

無念……。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 無念……。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
無念……。シティートータルプランのブログ

こんにちは、(本)です。

 

 

 

 

 

 

 


物件調査時にやらかしてしまいました……。

 

肘の部分を引っ掛けてしまい、大きな穴が。

 

 

 

 

 

 

 

前にもやらかしたので、注意していたはずなんですが

 

 

 

注意力が足らないのだと思います。素直に怒られます、ハイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

前回、日暮里の繊維街について話をさせていただきましたが、

 

 

 

 

今回は繊維つながりで、スーツの話を。

 

 

 

 

 

 

 

まず、スーツとはなんぞやという話ですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

「一揃いの」という意味から、ジャケット・パンツ・ベストが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ生地から作られているということが特徴のようです。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、現在のスリーピーススーツを構成する

 

 

 

 

 

 

 

ジャケット・パンツ・ベストの内、ベストの登場は1600年代の半ば頃、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本は4代将軍徳川家綱の時代、関ケ原の戦いから60年後ぐらいの時代に、

 

 

 

 

 

 

 

 

パンツが今の丈になったのは18世紀頃、それまでは膝丈ぐらいの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長さであったとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャケットは、コートが歴史背景や用途に合わせて形を変えて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の形になったようで、ビジネスウェアとなったのは19世紀末頃の

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカからであるのとのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨーロッパからビジネスユースが始まっていたのかと思っていましたが

 

 

 

 

 

 

 

 

違うようですね。

 

 

 

 

 

 

 

今回のスーツの話、弊社の業務とリンクするところがありまして

 

 

 

 

 

 

 

穴を開けてしまったのが悔しいということから始めましたが、

 

 

 

 

 

 

 

序盤に申し上げました「一揃いの」これが結構カギなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社分譲住宅では、分離発注による品質へのこだわりがありますが、

 

 

 

 

 

 

 

 

これは賛同してくれるパートナー企業様の協力と支援があっての事、

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社だけの力では成しえない事であり、これも広義では一揃い。

 

 

 

 

 

 

 

 

私の所属している仕入営業部、工程・販売管理部、賃貸管理部、経理部を含めた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

従業員一同、これも一揃い。

 

 

 

 

 

 

 

弊社とパートナー企業様とお客様、皆が一揃いで良い形に。

 

 

 

 

 

 

 

 

これが最高だと思うんですよね。それでは!

≪      ≫