Staff Blog スタッフブログ

「新たな試み」


お久しぶりです(厚です。

 

この度は、前回の初代カメラマンさん・TAKAさんより

 

少しご紹介させていただいておりました。

 

企画に関してご紹介させて頂きます。

 

 


 

「新しい生活様式」

 

 

 

新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を

 

 

新築戸建て住宅に組み込むことによりご自身や周りの大切な方

 

 

そして地域を感染拡大から守ることに

 

 

フォーカスをした設備を取り入れ今後の日常生活をより豊かにするための取り組みでございます。

 

 

具体的にどのような試みかを三つにわけてご紹介させていただきます。

 

 

 

 

働き方の新しいスタイルに合わせた設備

 

 

 

「居室に造作壁を用いてテレワークスペースに」

 

 

 

緊急事態宣言が発令されて以降、テレワーク・在宅勤務が少しずつ導入されはじめております。

 

 

ご自宅で勤務することで通勤時間が無くなり有意義な時間を使える半面、自宅と職場での気持ちの切り替えが難しい。

 

 

そこで造作壁を設置することにより周囲との接触を遮断できる空間を造作しました。

 

 

カウンター・コンセント等を兼ね備えておりますのでテレワーク以外でも書斎のように利用することもできます。

 

 

※造作壁の施工は建築中・竣工物件に関わらず設置の有無をご選択可能でございます。

※写真はイメージです。

 

 

 

 

②ネット通販とデリバリー生活に合わせた設備

「宅配BOX・置き配スペースを考慮した外構」


3密を避けた生活に移り変わっていく中で増加した一つに


ウーバーイーツ等のデリバリーサービスが含まれます。


ネット通販等のサービスを展開する店舗も増えてきているなかで



宅配BOXの利便性が注目されております。



そこで大型の宅配BOXを標準仕様としました。


さらに、普及しはじめている置き配サービスに合わせた置き配用収納ベンチもご提案できます。


 

 

 

 

③ コロナウイルス対策に合わせた設備

 

 


「玄関で除菌、家族の感染リスクを軽減」

 


外出中にどこでウイルスに接触しているかわかりません。

 

 

家族が多いとそれだけ外出に出る回数も増え、感染するリスクもあります。

 

 

そこで玄関でいかに除菌できるかに着目し設備として組み込みました。

 


天井埋込型ナノイー発生機「エアイー」を玄関天井部分に設置、加えて手の届くスペースにニッチを造作。

 

 

外で付着したウイルスを玄関で除菌し、両手をすぐにアルコール除菌できるようにと仕様に加えました。

 


また、1階に洗面所がない場合はWELCOME洗面として手洗い器を設置致します。

 

 


 

 

 

 

 

 

このような設備を組み込んだ計画を企画チームで進めております。

 


よりよい設備やアイデアと取り入れていけるように日々検討して

 

 

おりますので新しい仕様等がでましたら

 

 

その都度ご紹介させていただければと存じます。

 

 

現在、都内では感染者数が緊急事態宣言前よりも多くなり

 

 

コロナウイルスにどこで感染するかわからなく不安な状況が続いております。

 

 

その中ですこしでもお家に帰ってきたときは安心した生活を送れるようにと願っております。

 


長々とありがとうございました。

 

 

(厚)でした。

≪      ≫