コツコツこつこつ


こちらは現在分譲中の三鷹市上連雀3丁目の現場です。↑

 

路地状部分を通って本地に入る『敷地延長』という土地の形なのですが、道路から見えがかる、所謂、『顔になる部分』にはご覧のようなアクセントの化粧を施して(これから玄関周りにタイルが貼られてゆきます。)、手前の区画に建物が建ち上がった時でも見栄えがするように工夫をこらしてあります。

 

玄関ドアも当社標準仕様内で最近出た新製品を積極的に取り入れて…↓

 

その玄関へのアプローチには当社では初採用のゲート状の門柱(最終的にはここにポスト、照明、インターフォンが取り付きます。)を。↓

 

建物内部はご覧のように2階リビングの特性を活かしタテの空間も有効に利用したロフトを。↓

更に物干しスペース+αの使い手を提案ということで、ルーフバルコニーも盛り込んでおります。↓

 

現在こちらは複数組、ご検討のお客様がいる状態なのですが、内外装に統一感のある、非常に良い出来映えなのではないかなと思っております。

 

 

実は! こちらは、新卒入社後わずか2年のキャリアの(IT)君が手がけているプロジェクトなのです!!

 

何を手がけているのか?

 

おおざっぱに言うのなら土地の仕入からお客様へのお引き渡し、アフターフォローまで、となるのですが、建物の企画ひとつ取り上げてみても、ここまで作り上げることが出来るようになった彼って単純にすごいと思いませんか!?

 

でも、誰でもいきなりそんな土地の仕入ルートなんて持っているはずもなく、日々の業者様とのやりとりの中で構築した人間関係…これをコツコツ積み上げた結果、初めて大きなプロジェクトに結びついたのだと思います。

 

ウチの会社はそんな『種まき』の時間もキチンと見てくれる会社です。

 

今時、不動産会社でそんな時間を考慮してくれる会社って無いですから!

 

他社を数社経験して、一応(笑)経験者で中途入社した僕が言うのですから間違いありません!

(僕が最初に入った会社なんて未経験で入ったその週末には『何でお客様をご案内するアポイントが取れないんだ!』なんてコンコンと上司にお説教されるような会社でしたから(><))

 

今の僕の夢は『(IT)君をはじめとした若手に実績もスキルも抜かれてしまい肩たたきにあう』というものです。

 

どちらかというと悪夢の部類ですが(^^;)

 

じっくり腰を落ち着けて不動産業に携わってみたいと考えている皆さんにはうってつけの会社ですよ!とお伝えしたくて、自分の順番でもないのに割り込んでブログを書いてみました!

 

(祐)でした!

≪      ≫

Contact Us

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちらから

ブログリンク画像

インスタグラムリンク画像