Staff Blog スタッフブログ

「QualitiA 2015 東京ショールームプロジェクト」 Part12 「筋交い」 ~ 登場!! ~


「QualitiA 2015 東京ショールームプロジェクト」

Part12 「筋交い」 ~ 登場!! ~

 

皆さま、こんにちは!!

本日は雨の中、皆さまはいかがお過ごしでしたか?

 

行って参りました(^^)/

今回も進行状況の報告です!

目に見えない部分で進んでいます!

一瞬前回と変わらないように見えますが(※2度目(^_^;))、中の作業は着々と進行中です(^^)

早速ですが、中を見てみましょう・・・

立派な「筋交い」が登場!! 結合部分は金物でしっかりと固定しています。

前回ご紹介した、仮のものから「本物の筋交い」がついにつき始めました。

 

それでは本題です!!

そもそも「筋交い」って何のためにあるのでしょうか?

 

木材(世の中の大半の材料)は 軸力(縦の力) に強く水平力(横の力) に弱い

性質を持っています。

材料の性質

上の図では筋交いの無い「木の枠」を表現してみました(^_^;)

このままでは、風に吹かれただけで変形して倒れてしまします(>_<)

 

イメージ②

そこで活躍するのが 「筋交い」 です!!

本来水平力(横の力)に弱い四角い枠が

「筋交い」 の働きによって軸力(縦の力)

変換されることで、強固な構造体となるのです!

 

軸力(縦の力)を組み合わせて

建物の基本構造を成す

↓   ↓   ↓   ↓

 

木造軸組工法

 

と言ったところでしょうか(^^)/

 

・・・

ただ、これだけでは無いんです!!

建物をしっかり支える仕掛けはまだまだあります!

が・・・工事の進行と共にお伝えしていきたいと思いますので

今回はこんなところで失礼致します(^_^;)

 

重要な要素はあと二つ!!

引き続き実況中継して参ります(^^)

ありがとうございましたm(_ _)m

≪      ≫